忍者ブログ
[67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の吹雪は死ぬかと思った。
大体、あまりの猛吹雪で、店の玄関前に雪山ができるってどういうことだよ。除雪しても風で押し戻されてまた山ができるし。しかも駐車場や近所の店は全く雪が積もってなくて、そこら辺の雪が全部風邪に押されて店の前に溜まっていくって、どんないやがらせだよ。ぶっちゃけると、昨日の6時以降の来店数は両手で足りる数しか来てないし。

その上、帰り道なんかすごい事になってるし。国道なのに10メートル間隔で雪たまりが出来ているし、雪のないと頃は完全に凍っていてスケート場状態だし。一本細い道に入ろうと思いきや、雪で道その物が消滅しているし。危うく帰宅できないところだった。

でも、昨日は吹雪ですごいと言う頭があったからこそ何とかなったんだが、今日の帰宅途中に車が雪山にハマリ、立ち往生してしまった。自分が悪いと言えば悪いのだが、昨日の今日なのに、除雪がちゃんとされていない農道を走って手やってしまった。いつもなら車2台分の道幅なのに、昨日の名残で一台分しか通れない状態なので、対向車とすれ違うたびに、一方がギリギリ脇まで寄せて停車して、相手を通すことをしていた。で、その際に、がくんとタイヤが埋まってしまったわけで。しかも、除雪車が雪を押し上げた後なものだから、雪が柔らかくて、ヘルパーをかませても全く身動きが取れない。あちゃーこりゃあスコップで周囲を除雪してか、牽引ロープコースだなあと思ったところで気が付いた。・・・スコップも牽引ロープも積んでない、車庫に置きっぱなしだ。とりあえずヘルパーあれば何とかなると思っていたんだっけ…。ああんああん俺の馬鹿!馬鹿!
仕方がないので親に電話を入れて、とりあえずスコップを持ってきて貰った。幸いと言うか、自宅からそれほどはなれた距離ではなかったので、すぐきて貰えたが、それでもスコップで掘り起こしても車は脱出できず。あーと思っていたら、通りがかった、気のいい農家のおっちゃんが、牽引ロープを持っていて引っ張り出してくださった。・・・もうさ、なにも出来ない自分が情けなくて。あのおっちゃんが助けてくれなかったら、おそらく1時間ぐらいスコップで雪を掘ってたんじゃないだろうか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Kitaca
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
りぽ/秋良梨穂
HP:
性別:
女性
自己紹介:
怠惰な飽きっぽいオタク女です。
ファイターズと編み物と
筋肉とその他諸々。
好きな武器は斧。
好きな種族はドワーフ。
好きな古代の職業(?)は
バイキング。
最新コメント
[12/18 しろくま]
[12/15 K(GXの回しもの)]
[11/18 りぽ@日記主]
[09/26 りぽ@俺のターン]
[09/26 K(GX好き)]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]