忍者ブログ
[106]  [103]  [104]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

円山球場に、高校野球を見に行こう計画は結局取りやめにした。行くにはかなり懐が厳しかったし、目が覚めた時点で9時半だった為、これから準備してもお昼過ぎぐらいに到着となりそうだったので、それだったら、せっかくNHKラジオで全部中継してくれるのだから、それを聞きながら家にこもっちゃえ!とか考えてしまった。

我が家でバンバンジーを作る時、なぜか一人分ぐらいの鶏肉が余る。というかこれ絶対余計に余らせている。その余ったゆで鳥と、使わなかったゆで鳥皮と、ゆで汁で、次の日になんちゃってサンラータンを作って食べるのが、最近のお気に入り。ゆで汁はアクと油まみれなので、一度濾すか、アク取りシートでアクをすわせてから使わないと、酷い目に合う。あとは肉だけだとアレなので、玉ねぎとかキャベツとかの、冷蔵庫の隅っこにある使いはしのクズ野菜を適当に投入する。以外とピーマンを入れると美味しい。多分、最初の「鶏をゆでる」時点で、単なる塩茹でじゃなくて、香味野菜と共にゆでておくと、スープの元として美味しく出来上がるんだろうが、あくまで主目的は「バンバンジー」であって、次の日のスープはおまけだからなあ。
野菜も投入して適当に煮る時に、コンソメを一個入れておくとかなり味がカバーできる。ゆで汁だけど、鶏のうまみのようなものと塩味だけだから、ちょっと味が足らないんだよ、これだけだと。有る程度ゆで上がったら、コショウを入れて、味見をして、味が足らなければ、ちょっと塩を足して、そこにお酢と豆板醤とラー油を入れる。いつもここで気まぐれにお酢を入れすぎて、とんがった味にしてしまいがち。お酢は大体大さじ2ぐらい、豆板醤は小さじ1ぐらい、ラー油はひとたらしぐらい。あとは更に気まぐれにごま油をちょこっと入れても美味しい。
とりあえず、お酢と豆板醤の量を間違えなければ、それなりに美味しい物が出来上がる。お酢が苦手なら入れないで塩味のスープとしてしまってもいいし、もう一個ぐらいコンソメを足せば、普通にコンソメスープになるし。本式のサンラータンではないけれど、家で一人で食べる分にはこれぐらいのなんちゃってで充分だ。

ラジオで高校野球を聞きながら風呂掃除をする。風呂釜まで洗いたかったので、一度お風呂を沸かしてから洗ったのだが、今時期に蒸し暑い中で風呂掃除をするのは地獄だ。暑いから風呂掃除をしようと思ったのに、沸かしちゃったら元も子もない。サウナにこもったような状態で、汗だくになりながら風呂掃除をした。

で、汗をかいたので温泉に入りにいったら意味がないよな。何の為に風呂を洗ったのやら。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Kitaca
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
りぽ/秋良梨穂
HP:
性別:
女性
自己紹介:
怠惰な飽きっぽいオタク女です。
ファイターズと編み物と
筋肉とその他諸々。
好きな武器は斧。
好きな種族はドワーフ。
好きな古代の職業(?)は
バイキング。
最新コメント
[12/18 しろくま]
[12/15 K(GXの回しもの)]
[11/18 りぽ@日記主]
[09/26 りぽ@俺のターン]
[09/26 K(GX好き)]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]