忍者ブログ
[190]  [189]  [187]  [188]  [185]  [186]  [184]  [183]  [182
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月10日・11日・12日の3日が「乙女の祭典」ということで、女性限定イベントデーだったのですが、だからと言ってこの手のイベントがいいかといわれると非常に微妙。

おそらく大好評だった「オヤジ☆ナイト」[今年はオヤジシリーズだったが)を受けて、それの女性版をやろうと言う企画だったと思うのだけど、根本的にオヤジフィーチャーするのと、女性フィーチャーするのでは、違うと思うんですが。

オヤジ色全開の時は、多少自虐的でも、ダサカッコよくまとまると思うんだが、女性ターゲットのイベントは、狙い所を間違えると、野球がメインであることを忘れがちなイベントになると思う。

結論的なことを書いてしまうと、土日の一般公募の女性がボールガールやったりアナウンスやったり踊ったりのなかで、ヒーローインタビューをやった女性が正直痛かったというか・・・。ネット上で個人攻撃的なことを書くのはどうかと思うんだけど、もう少し理性を保っていただきたかったかなあと。GWの子供インタビュアーがかなり良かったので、なおさらね。子供インタビュアーは子供の特権をフル活用して、スレッジに勝負パンツに色を聞きだしてたからねえ。

で、10日は「浴衣デー」ということで、浴衣を売ってたり、無料着付けをやってたりしてたんですが、事前応募で「無料へアセット」というのがあって、駄目元で応募したら当たってしまってちょっと嬉しい。これが球場内であれこれするほうだと、確実に顔を晒すけれど、これなら顔を晒さないし、自分じゃ出来ないヘアセットをして貰えるわけだし。

 

ところが、この日の天気は大雨。普通浴衣を着て出かけるような天候じゃない。着付けして貰えるんだから、家から持っていってもよかったのだが、正直沢山の荷物を持って球場に行きたくなかったし。どの道帰りは浴衣なんだから、最初から浴衣でいっちゃえということで、浴衣を着て球場へ。ええ、街中で浮きまくりでしたよ。小雨が降ってる中、浴衣着てるんですもの。

ヘアセットに関しては、なにか勧誘的な事があるかなと不安に思ったけれど、何もなく。普通にヘアセットして貰えました。美容師さんが、「これ終わったら試合みれるんですよ。初めての野球観戦なのですごく楽しみです」とうきうきしているのが可愛かった。アップ気味にして貰ったが、中途半端なミディアムヘアなので大変だったと思う。和服はロングの方がやりがいがあるよなあ。

家から着てきたのでちょっと着崩れ気味だったので、無料着付けをお願いして貰った。早い時間だったかも知れないし、この天候だったからかも知れないが、着付けの人があまり気味で、4人も5人も手を出してきた。そしてぎゅうぎゅう締められる。自分で着付けをすると緩めに縛っちゃうからなあ。あと、和装向きでない胸で、和装ブラをしていてもそれなりに盛り上がるので、それもなんとかしてもらいたかったのだが、流石にそれは無理だった。「洋装ならうらやましい胸ですよねえ」と、よくわからない慰めというか、まあ、そういう言葉を貰う。洋装でも大変なことにはあまり変わりがないんですけどね。単なるデブだから。

浴衣販売に関しては、3800円セットから1万オーバーの単品まで、あとは着付け小物とかアクセとか。帯紐(?)とか普通に帯を買おうか考えたけれど、なにせ雨模様なので荷物を増やしたくなかった為諦めた。夏になると無理して浴衣を着るけれど、それでも年2~3度あれば多い方だからねえ。・・・でも、実はもう一着浴衣が欲しい。安い浴衣でいいから。青系の浴衣を持ってるんだが、赤系の浴衣が欲しかったり。セットで探すと下駄が付いてくるのがなあ。下駄は持ってるから不要なんだけど・・・。

かなり早く球場に付いたので、物販を色々見てきた。乙女シリーズ限定商品もあったが、基本的に入らないものばかり。いがらしゆみこイラストのポーチとかもなんか微妙。クマのキラキラシタチャームとかキラキラストラップは、乙女ターゲットにしてはいい商品だとは思うが、基本キラキラ系身につけないし。なにせケータイにつけているのが「せんとくん」と「仮面ライダークウガ」なものでねえ。せんとくんサイコー!

 

試合に関しては、なにせ5連敗な上、先発は2軍から上がったばかりの多田野さんだし、不調とはいえ相手はロッテだしで、とりあえずどんな試合でもいいから勝てればいいや、負けるにしても次の日のシフトが朝からだから出切れば早めに試合が終わって欲しい、程度の期待しかしてませんでした。

そういえば、多田野さん出囃子がマイケルジャクソンの歌のカバー版なのか、と、今更になって気が付いた。カッコいい曲だとは思っていたのだが。有線のリクエストなのか、しばらく有線ベスト10がマイケル祭りで、3曲ぐらい入っているうちに1曲が「Beat It!」だったんで、すごく聞きなじみがあった。

多田野さんは上々の立ち上がりで、こちらも1回のうちに1点だけ先制したあとは、息詰まるような投手戦で、えらく試合がサクサクと進んでいく。これならどんな大炎上をされてもしても、9時には試合が終わるなあ、ぐらいに気持ちでみていたし、時々四球があったので、実はノーヒットノーラン進行中だったことに気が付いたのは5回終わって、YMCAダンスを踊っている時。それにしたって、7回までノーヒットとかは、この間の阪神戦でみていたので、まあそのうちヒットも打たれるだろう、それよりも打線点とってやれよと思っていたわけで。ノーノーよりも援護援護。あと、二岡が最初から守備に付いていた為、出来ればショートにボールが飛ばないことばかりを祈っていたかも知れない。いや、二岡の守備が下手とは言わないが、巨人時代の、しかも全盛期のイメージが「手の届く範囲内なら守備は上手だが、その範囲は結構狭い」印象があったので。足があまりよくないので、無理されても困るし。

7回裏にエラーから始まって、2点取った時点で、やっとほっとして気が緩んだというか、これでもしかしたら勝てるかも知れない、という余裕が出て、やっと「あれもしかしてノーノー?」という気配がスタンド側で出てきたと言うか。多分気が付いていた人もあちこちいたのかもしれないけれど、それよりも点取れよ!の方が大きかったと思うし。

8回表に急にストライクが入らなくなって、あの時が一番の山場だったかもしれない。たしか9球連続ボールだったはず。基本的に、3ボールでの拍手は好きじゃないんだが、今日ばかりは拍手した。あと、吉井のオッサンが出てきて、多分適当なことを喋って帰っていったんだと思うが、なんでもないいつものことだったんだが、ちょっと吉井のオッサンカッコいいなあと思ってしまった。そのあとちゃんとストライク入るようになったし。

8回裏に信二のホームランが出てお祭り騒ぎになって。あの時もライト側に飛んで言ったので、入るまで静まり返ってたんだよ。HRなのに静かで、ちょっとびっくりした。入った途端にお祭り騒ぎだったけれど。

そのまま9回に突入。球場の雰囲気が異様というか、地鳴りと言うかうなり声とも付かない声が上がるのを初めて聞いたような気がする。いやもう勝てばいいからノーノーとかいらないから!と思うのだが、それでも折角だからノーノー見たいよなあ!とも思ったり。1アウトをセカンドゴロでしとめて、2アウト目を三振で取って、1球ごとに大声援があがって、ロッテ側から「俺達の誇り」が流れて、息が詰まるようなピーンとした空気のなかで、大松がヒットを打ったわけで。

まあ、打たれるなら大松とサブローと竹原だなあと、今日のスタメンを見ながら思っていたんだけれど、本当に大松だったな。打たれた時の、アアアともウギャアとも言いがたい悲鳴というか、歓声が上がって、一旦テンションが下がった後に、大盛り上がりのロッテファンとは別の、大歓声が起こりまして。確かに後一人までで記録を逃したのは惜しかったけれど、それでもここまで良く頑張ったなあという大きな拍手でしたよ。

・・・正直、ここで連打喰らって完封逃しても面白いし、逆転負け喰らってもおもしろいかなとか、ちょっと駄目人間な事も考えたけれど。いや、その前に、ノーヒット中に四球でランナーが出た時に、多田野さんの事だから、ボークかますかも知れないと思っていたら、西岡だったかな? が初球をゴロ打って3アウトとか、多分これは西岡だったと思うが、盗塁失敗でランナー消えたりとかで、ボークをかます前に攻撃が終わったりして、結局ボークのないまま試合が終わったわけでして。

当然ヒーローインタビューは多田野さん。隙のない優等生の回答でした。多分半分ぐらいはインタビュアーの話を聞いてなかったと思われる、かみ合わない会話も有りましたが。

こんな歴史的な試合だったにも拘らず、試合が終わったのは8時半ぐらい。応援団の二次会に参加して球場を後にして、豊水すすきの駅に付いた時点でまだ9時半。すごく早い試合展開で、明日の事を思うとすごく助かった。家に帰ってゆっくりスポーツニュースも見られたし。

多分二度とこんな試合見られないんだろうなあ。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Kitaca
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
りぽ/秋良梨穂
HP:
性別:
女性
自己紹介:
怠惰な飽きっぽいオタク女です。
ファイターズと編み物と
筋肉とその他諸々。
好きな武器は斧。
好きな種族はドワーフ。
好きな古代の職業(?)は
バイキング。
最新コメント
[12/18 しろくま]
[12/15 K(GXの回しもの)]
[11/18 りぽ@日記主]
[09/26 りぽ@俺のターン]
[09/26 K(GX好き)]
アクセス解析
忍者ブログ [PR]